家族葬専門葬儀社オフィスシオン しきたりアカデミー

葬儀や死の専門情報を通じて、そこに向かいより良い人生を歩めるように、少しでもお役に立てれば幸いです。

1月16日 家族葬の現場から9

「オフィスシオンFMしきたりアカデミー」では、家族葬専門葬儀社オフィスシオンが、しきたりや、葬にまつわる慣習やマナーをご紹介いたします。

今回のシリーズは、「家族葬の現場から」です。

オフィスシオンで働いている女性スタッフが、仕事を通じて日々感じたことをブログに書いています。その中から毎日1話ずつご紹介していきます。

かけがえのない人

かけがえのない人  皆さんにも、いらしゃると思います。
考えてみると、そんなにたくさんの人数は、いないはずです。私は、先日家族を亡くし、姿が無くなりました。愛犬ですけど、ちゃんとした家族です。失礼な話ですけど、家族以上の存在であり、子供と一緒でした。

今、私の子供たちは大きくなり、自立しようとしていますが、亡くなったその子は私たちのそばにいつも居てくれました。今、姿が見えなくなって、「かけがえのない存在」にこころ動かされています。
ほかの犬ではダメなんです。猫のみーちゃんがいててもダメなんです。かわりがないんです。かけがえのない存在。大事な人。教えてもらいました。

家族葬専門葬儀社オフィスシオンがお送りいたしました。

月, 1月 16 2012 » 家族葬の現場から

コメントをどうぞ