家族葬専門葬儀社オフィスシオン しきたりアカデミー

葬儀や死の専門情報を通じて、そこに向かいより良い人生を歩めるように、少しでもお役に立てれば幸いです。

1月26日 家族葬の現場から17

「オフィスシオンFMしきたりアカデミー」では、家族葬専門葬儀社オフィスシオンが、しきたりや、葬にまつわる慣習やマナーをご紹介いたします。

今回のシリーズは、「家族葬の現場から」です。

オフィスシオンで働いている女性スタッフが、仕事を通じて日々感じたことをブログに書いています。その中から毎日1話ずつご紹介していきます。

手元供養のニーズ

ここのところ浸透してきたのか、手元供養品のニーズが高まってきているように思います。
浸透してきた理由にはいろんなことがあるでしょう。そんなことの分析は社長に任せておけばいいと思うんですが、「購入された方のグリーフワークにはすごく役立っている」
と思えるこの頃です。

ご家族の方々と一緒にお話しながら、いろんな商品の中からお選びいただいて、ひとつにお決めいただくのはいいことだと思います。「おかあさん、こんな色が好きだったね」「こういう形が好きだったね」「いつも身につけてもらった方が嬉しいに決まっているよ」他にもたくさんの思い出話に花を咲かせながら、お選びいただけることが何よりだと思います。

家族葬専門葬儀社オフィスシオンがお送りいたしました。

木, 1月 26 2012 » 家族葬の現場から

コメントをどうぞ