家族葬専門葬儀社オフィスシオン しきたりアカデミー

葬儀や死の専門情報を通じて、そこに向かいより良い人生を歩めるように、少しでもお役に立てれば幸いです。

2月3日 節分

「オフィスシオンFMしきたりアカデミー」では、家族葬専門葬儀社オフィスシオンが、しきたりや、葬にまつわる慣習やマナーをご紹介いたします。

今回のシリーズは、「家族葬の現場から」です。

オフィスシオンで働いている女性スタッフが、仕事を通じて日々感じたことをブログに書いています。その中から毎日1話ずつご紹介していきます。

節分
節分には恵方巻きという長い巻きずしを丸かぶりしますよね。私はこの習慣は全国一律だと思っていました。しかし、ある三重県人の人は知らなかったようです。

葬儀でも一緒です。地域や宗旨によって同じ事でも違ってきますよね。
やはり思い込みが入ると危険な事もあるので、念のためという事が、葬儀には必要ですね。

そして明日は「立春」で暦の上では春になります。徐々に暖かくなり、19日の「雨水」の頃には朝夕の冷え込みも和らぎ、過ごしやすくなりますね。どうぞ、皆さん本日の節分を満喫してください。

家族葬専門葬儀社オフィスシオンがお送りいたしました。

金, 2月 3 2012 » 家族葬の現場から

コメントをどうぞ