家族葬専門葬儀社オフィスシオン しきたりアカデミー

葬儀や死の専門情報を通じて、そこに向かいより良い人生を歩めるように、少しでもお役に立てれば幸いです。

2月17日 お別れ会の打ち合わせ

「オフィスシオンFMしきたりアカデミー」では、家族葬専門葬儀社オフィスシオンが、しきたりや、葬にまつわる慣習やマナーをご紹介いたします。

今回のシリーズは、「家族葬の現場から」です。

オフィスシオンで働いている女性スタッフが、仕事を通じて日々感じたことをブログに書いています。その中から毎日1話ずつご紹介していきます。

お別れ会の打ち合わせ
先月お若くしてお亡くなりになった方のお別れ会を行う事になり、その打ち合わせに行って来ました。式の打ち合わせが本来の目的でしたが、それよりもご遺族とお会いして、その後お元気にされているのか、いろんな様子をお伺いできたことが私にとって一番嬉しい事でした。このように、葬儀後もご遺族に寄り添う事ができるのは、本当に安心していただける事だと思います。

ともすれば、インターネット上で安さだけ、とか「追加料金一切なし」という葬儀社が踊っています。けれど、「葬儀の施行だけで終ってしまうような葬儀社はこれから先10年後には消滅しているだろう」と社長はこの3年くらい口癖のように言っています。

お別れ会も同じ事でしょう。葬儀社が葬儀の小規模化を避けるために提案するお別れ会プランがありますが、こういう目的のお別れ会ではご遺族は何の意味も感じないものです。グリーフサポートを考えたお別れ会のようにご遺族にとって大切なものを見つけ出していきたいです。

家族葬専門葬儀社オフィスシオンがお送りいたしました。

金, 2月 17 2012 » 家族葬の現場から

コメントをどうぞ