家族葬専門葬儀社オフィスシオン しきたりアカデミー

葬儀や死の専門情報を通じて、そこに向かいより良い人生を歩めるように、少しでもお役に立てれば幸いです。

4月9日 星守る犬

「オフィスシオンFMしきたりアカデミー」では、家族葬専門葬儀社オフィスシオンが、しきたりや、葬にまつわる慣習やマナーをご紹介いたします。

今回のシリーズは、「家族葬の現場から」です。

オフィスシオンで働いている女性スタッフが、仕事を通じて日々感じたことをブログに書いています。その中から毎日1話ずつご紹介していきます。

星守る犬
社長が東京の出版関係のご友人から、ある本を頂いてきました。「これは、あかん!ちょっと読んだだけで、涙が出てくる」と興奮して電話がかかってきました。本のタイトルは「星守る犬」です。このタイトルを聞いてもイメージがつかめにくいですよね。本は本でもこれはマンガなんです。村上たかしさんが描かれています。映画化もされているようです。「星守る犬」マンガと言って侮っていたら、ビックリ。感動作です。皆さんもご覧ください、お勧めです。

家族葬専門葬儀社オフィスシオンがお送りいたしました。

月, 4月 9 2012 » 家族葬の現場から

コメントをどうぞ