家族葬専門葬儀社オフィスシオン しきたりアカデミー

葬儀や死の専門情報を通じて、そこに向かいより良い人生を歩めるように、少しでもお役に立てれば幸いです。

4月16日 疲れているみたい

「オフィスシオンFMしきたりアカデミー」では、家族葬専門葬儀社オフィスシオンが、しきたりや、葬にまつわる慣習やマナーをご紹介いたします。

今回のシリーズは、「家族葬の現場から」です。

オフィスシオンで働いている女性スタッフが、仕事を通じて日々感じたことをブログに書いています。その中から毎日1話ずつご紹介していきます。

疲れているみたい
あるスタッフに「専務、疲れているみたいですけど、大丈夫ですか?」とねぎらいの言葉をかけてもらいましたが、実はその言葉にびっくり、ショックを受けてしまいました。
「え~そんなにつかれているの?」
「もっと、こぎれいにお化粧すればよかった」
「毎日、徹夜して寝不足があかんかったのか~」
など、後悔していました。
明日には、お寺様の結婚式に呼ばれているのに、美容室に行くひまもありませんでしたが、どうにかこうにか、ほんじつ夕方飛び込みで美容院に行って来ました。いつもの事ですが、かならず、美容室の椅子では睡眠タイムがあります。元気も充電でき、有難うございました。

家族葬専門葬儀社オフィスシオンがお送りいたしました。

月, 4月 16 2012 » 家族葬の現場から

コメントをどうぞ