家族葬専門葬儀社オフィスシオン しきたりアカデミー

葬儀や死の専門情報を通じて、そこに向かいより良い人生を歩めるように、少しでもお役に立てれば幸いです。

6月20日 ミーティング

「オフィスシオンFMしきたりアカデミー」では、家族葬専門葬儀社オフィスシオンが、しきたりや、葬にまつわる慣習やマナーをご紹介いたします。

今回のシリーズは、「家族葬の現場から」です。

オフィスシオンで働いている女性スタッフが、仕事を通じて日々感じたことをブログに書いています。その中から毎日1話ずつご紹介していきます。

ミーティング

スタッフでミーティングをすることが、多くなりました。忙しさの中、自分が一人前だと思い込んでしまうのでしょうか、ちょっとしたミスが続きました。

二度繰り返さないために、もう一度、しっかりと各自が自分の役割を見直すように、みんなで話しあいました。うっかり忘れた人が悪いのではありません。うっかり忘れるようなシステムになってしまっていた事がいけないんです。役割分担はするんですが、現場に入った者同士は、お互いの行動や情報を共有するように徹底しました。

ハッとした事は、ヒヤリが隠されています。大ごとにならない前に、神さまが気づかせてくれたのでしょう、大変、有難うございます。

家族葬専門葬儀社オフィスシオンがお送りいたしました。

水, 6月 20 2012 » 家族葬の現場から

コメントをどうぞ