家族葬専門葬儀社オフィスシオン しきたりアカデミー

葬儀や死の専門情報を通じて、そこに向かいより良い人生を歩めるように、少しでもお役に立てれば幸いです。

7月31日 女性起業研究会でお話をする事になりました

「オフィスシオンFMしきたりアカデミー」では、家族葬専門葬儀社オフィスシオンが、しきたりや、葬にまつわる慣習やマナーをご紹介いたします。

今回のシリーズは、「家族葬の現場から」です。

オフィスシオンで働いている女性スタッフが、仕事を通じて日々感じたことをブログに書いています。その中から毎日1話ずつご紹介していきます。

女性起業研究会でお話をする事になりました

私は、何年も前ですけど、男女共同参画センターのお世話になり、女性の起業家を目指していた事がありました。その頃、同じように起業を目指している方とは、今も親しく交流しております。みんな各自めいめいがんばっています。そんなご縁もあって、ある団体のところから、「お話してくれないか」とご依頼を頂いたんです。

今、わたしどものしているオフィスシオンは、社長以外は全員女性です。ほとんどの事は、社長はわたしたちに任せてくれています。変な方向に行かないように、軌道修正をかけながら見守ってくれています。「いつまでも輝いた女性になってほしい」社長の願いです。そういうのびのびとした会社ですので、お話できるかなぁと思い、引き受けました。

つたないお話になるでしょうけど、普段縁のない、葬儀について少しでも関心を持って下さるだけでもうれしいです。高齢のご両親の事や、遠い将来の事を考えてみると、輝かしい今が見えてくるにちがいありません。「生」を見つめ直すきっかけになればいいですよね。

家族葬専門葬儀社オフィスシオンがお送りいたしました。

火, 7月 31 2012 » 家族葬の現場から

コメントをどうぞ