家族葬専門葬儀社オフィスシオン しきたりアカデミー

葬儀や死の専門情報を通じて、そこに向かいより良い人生を歩めるように、少しでもお役に立てれば幸いです。

10月22日 歯医者さんは、どうして電話くれないの?

「オフィスシオンFMしきたりアカデミー」では、家族葬専門葬儀社オフィスシオンが、しきたりや、葬にまつわる慣習やマナーをご紹介いたします。

今回のシリーズは、「家族葬の現場から」です。

オフィスシオンで働いている女性スタッフが、仕事を通じて日々感じたことをブログに書いています。その中から毎日1話ずつご紹介していきます。

歯医者さんは、どうして電話くれないの?

ここ、何回か歯医者さんに通っていましたが、仕事が忙しく、予約を断ってしまいました。行かなければとは思っているんですが・・・でも、なんで歯医者さんの方からも電話をくれないのかなぁとひとり思っています。「治療が途中ですよ、このまま放っておいてはいけませんよ」このような電話があってもいいと思うんですが。商売でもありますが、親切だと思うんです。

なぜ、このような事を思うかというと、わたしも電話をしにくいからです。事前に相談のあった方が、どうしているのか不安ではないか心配です。親切であろうと思っていても、電話をしづらいのです。商売と勘違いされたらどうしよう、わたしたちの商売は、人の死になってしまうわけですからデリケートな部分になっています。あつかましくなってもいけません。引きすぎても、気持ちは伝わらないこのような気持ちなんです。


家族葬専門葬儀社オフィスシオンがお送りいたしました。

月, 10月 22 2012 » 家族葬の現場から

コメントをどうぞ