家族葬専門葬儀社オフィスシオン しきたりアカデミー

葬儀や死の専門情報を通じて、そこに向かいより良い人生を歩めるように、少しでもお役に立てれば幸いです。

11月29日 マインド

「オフィスシオンFMしきたりアカデミー」では、家族葬専門葬儀社オフィスシオンが、しきたりや、葬にまつわる慣習やマナーをご紹介いたします。

今回のシリーズは、「家族葬の現場から」です。

オフィスシオンで働いている女性スタッフが、仕事を通じて日々感じたことをブログに書いています。その中から毎日1話ずつご紹介していきます。

マインド

私が尊敬するグリーフサポートの第一人者である橋爪先生のプロフェッショナルコースの第一期生として、グリーフサポートマインドについて学びました。本日そのためのガイダンスを聞くため、東京に参りました。

私たち、亡くなったご家族を支える葬儀従事者は、専門知識やスキルを習っても、その人の持ちあわせている「マインド」によって大きく変わってくるそうです。マインドとは、その人の「考え方、心構え、理念」という意味だそうです。どのような価値観を持っているかによって、言い方や表現の仕方も変わって、その人のオーラというか、にじみ出る、根幹の部分に響くものになるようです。
信頼してもらえるため、自分をもっと知り、磨くため努力していきたい!少しでも役に立ちたい!そう願っています。

また、一番に感謝をしなければいけないのは、社長にほかありません。いろんなセミナーにも、勧めて参加させて頂きました。高額な費用や現場の事をさておき、成長を願ってくれています。社長のお気持ちに報いるよう、これからも自己研鑽に励んでいきます。まだまだ、足りない私で落ち込む日もありますが、皆さまどうぞよろしくお願い致します。

家族葬専門葬儀社オフィスシオンがお送りいたしました。

木, 11月 29 2012 » 家族葬の現場から

コメントをどうぞ