家族葬専門葬儀社オフィスシオン しきたりアカデミー

葬儀や死の専門情報を通じて、そこに向かいより良い人生を歩めるように、少しでもお役に立てれば幸いです。

12月24日 分割払い

「オフィスシオンFMしきたりアカデミー」では、家族葬専門葬儀社オフィスシオンが、しきたりや、葬にまつわる慣習やマナーをご紹介いたします。

今回のシリーズは、「家族葬の現場から」です。

オフィスシオンで働いている女性スタッフが、仕事を通じて日々感じたことをブログに書いています。その中から毎日1話ずつご紹介していきます。

分割払い

今の時代、現金ではなくクレジットカードを使う方も多いでしょう。私も、ほとん
どのものをクレジットカードをつかい買い物をします。なぜそうなったのかと言うと家計簿や小遣い帳など付けるのが苦手なため、クレジットなら、明細が届き一目で分かるからなんです。ガソリン代や食費や外食など、使い道により、カード会社を分けているので管理しやすいんです。100円位のコンビニのものでも、ほとんどカードです。カードが使えないお店には、入らないようにもしています。カードは使い過ぎてしまうからと、現金主義の方もおられるでしょう。どちらがいいとは言いませんけど・・・私の場合は、翌月一回払いですが車など大きな買い物をする時は、何回かに分けて払う分割払いとする方もいるんではないでしょうか?
今のご時世です、親御様が亡くなり、お葬式を出すのに大金を出せない方もおられるのではないでしょうか。何回かに分けてお支払いしたいという希望も耳にするようになりました。私どもでは一度も有りませんが、お葬式代がもらえず、未収で終わる事もあるとお聞きしています。大手さんでも、総額の半分を前受け金として頂戴しているようですね。まだまだこの業界は、分割払いが通用していない業界だなぁとふと感じました。


家族葬専門葬儀社オフィスシオンがお送りいたしました。

月, 12月 24 2012 » 家族葬の現場から

コメントをどうぞ